鉄道模型を売る際の注意点

ここからは、もしみなさんが今持っている鉄道模型を売りに出したいと考えたときの注意点について紹介します。

査定員

鉄道模型を売りに出すには、3つの方法が考えられます。それは、鉄道模型の買取店へ持っていくこと、出張買取、宅配買取の3つです。まず、お店に持ち込む場合は、家の近くにお店がある場合などは簡単に査定をしてもらえますし、手っ取り早く現金に換えることができます。しかし、家の近くにお店がない場合もありますし、特にたくさん鉄道模型を持っている方は、それを運ぶだけで大変です。

出張買取は、お店の人に来てもらいその場で査定してもらう方法です。自宅にいながら、査定しているところもしっかりと見ることができるので、不透明な査定が行われにくいなどのメリットがあります。しかし、この場合もある程度近くの距離に家とお店がなければ出張に来てくれないことや、自宅を知られてしまうなどのデメリットもあります。

最後は宅配買取です。宅配買取は、自宅に届く段ボールに売りたいものを梱包して、あとは発送するだけです。すべてを自宅で行うことができるので、一番簡単と言えます。ちなみん、鉄道模型の買取を行っている“買取コレクター”では、鑑定料・宅配送料・振込手数料全て無料でおこなっています。また、無料の宅配きっとも届けているので、手間な作業がないので依頼しやすいでしょう。また、どこに住んでいても基本的には対応してくれますので、周りにお店などがない人にはおすすめします。

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!

次は上手な交渉術について紹介します。こちらも参考にしてみてください。